スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩肘張るばかりが戦じゃないということなのかな

IMG_0302_1.jpg

初めて三国志大戦と戦国大戦を両方ともまじめにやった気がする。今晩は土木野さとるです。
写身はUC劉禅(いいところ)で落城したときのセリフ。さすがにCPU戦ですが、劉禅で攻城する機会は無いのでちょっとやってみたかった。

ちなみに前回上げた侠者デッキは1勝1敗1分。
求心デッキに負け、狼顧連破デッキに勝ち、手腕デッキには引き分け。
また7品昇格できなかったーorz

さっさと上に行きたいんですけどねぇ。どうしても昇格戦がその道を阻む。
そのときに限って2連勝しなければいけないというのが地味にきついです。その分、昇格できたときはうれしいものなのですが・・・。

ちなみに今日のプレイで魏見習(緑色ね)を手に入れました。
この称号って育てるのがかなりきついんですよね。劉禅を使うならそれ以外のカードは魏で固めないともったいないのに、緑色の魏は蜀をたくさん使わないと制限で育たないという。
緑色の魏達人を持っている人は動画サイトで見たことがありますけどね。よくそこまで使えるなぁ。

ついでに今回のキャンペーンで軍師黄月英がLv15になりました。更に育ててLv16にしてしまった。
更に麋竺の陣略に兵書「迅速攻城」をつけて・・・と。兵糧がもうなくなってしまいそうだorz
今度の蜀大会でがんばるしかないのかなぁ。と思っていたけど、26日は旅行に行くのでプレイできないんだよなぁ。


戦国大戦は約3週間ぶりのプレイになってしまった。
とりあえず今まで使っていた暴威デッキだけど、裏の手を入れておきたいなー、と思って作ってみたデッキ。
R柿崎景家、UC中条藤資、UC小畠虎盛、C矢沢頼綱、C駒井高白斎。これならどうだ!?と思っていたら…

×真紅の荒獅子
○果てなき遊び場
×7枚転生舞踊

苦手なデッキばかりに当たってリーグ降格\(^o^)/
ついでに久しぶりのプレイだったというのもあるけど、織田との2色とは立ち回りが結構違っていて難しかったです。
裏の手を捨ててでも織田と組んだほうが安定したかもしれなかったですねぇ。

仕方が無いのでカードショップでSR甘粕景持を買い、とあるランカーが使っているデッキに変更。
SR長尾政景、SR甘粕景持、UC橋本一巴、SR羽柴秀吉、SRまつ。ブルジョア宿業デッキです。

相手したのは気合持ち3枚とUCお鍋の方が入ったいわゆる「気合鍋デッキ」。しかし結果は負け。
SR鬼小島弥太郎の存在を忘れていて武力28の弥太郎を止められずに負けてしまった感じですかねぇ。
それでも甘粕景持は本当にやばいときにものすごい力を発揮するし、使っていてかなり楽しいデッキでしたね。
次のメインデッキになりそうだw


・・・しかし今日当たった相手は全員大名でした。やりこんでいる人はやっぱり強い・・・。
自分はまだ半分を過ぎただけですし、とりあえず大名まではがんばっておかないとなぁ、という感じがしました。

【三国志大戦】いつの間にかの修正点

暇つぶしに時々三国志大戦のwikiを見ているのですが、いつの間にか修正された点が結構あるんですよね。
しっかりとした情報についてはそのうち雑誌などに載るとして、その情報についてちょっと書いてみる。

(どうせ低品の感想です。あまり参考にしないでください)



【魏037】R羊祜 刹那の号令 ↓ 効果時間減少(2.5c→2c)

今までよりも更に刹那っぷりがかかったようです。確かに士気3で武力+4は大きいけど・・・そこまで悪さしたっけ?




【蜀033】C麋夫人 野戦の舞い ↑ 自城ダメージ減少(11.8%→8.8%)
【蜀032】UC馬良 戦線復活 ↑ 復活時兵力増加(95%→100%) 復活可能範囲拡大(自陣最奥→敵陣に部隊が入る)
【蜀074】SR劉備 五虎将の大号令 ↑ 復活可能範囲拡大(自陣最奥→敵陣最前)
【蜀085】SR張飛 虎髭の覇気 ↑ 武力上昇値増加(↑最大+9→最大+11)

野戦の舞いはなんか夢が広がる計略になってしまったなぁ。今まで9回落とされていたら負けだったのが、こちらは12回まで大丈夫になってしまいました。
虎髭の覇気は武力上昇のペースが速くなったのかな?(持っているけど自分では未確認)セガは「超絶号令は武力+11」をデフォにしてしまったのでしょうか。




【呉057】SR小虎 春眠の誘い ↓ 効果範囲縮小(直径約カード4枚分→直径約カード3枚分)

まあ、効果範囲がかなり広かったし、必要士気も多くなかったしなぁ。これは仕方ないか。




【漢029】C陳琳 扇動の計 ↑ 敵武将の武力上昇減少(+4→+2)

使いにくさは相変わらずだけど、結構な上方修正じゃないかなと思っていたりします。
武力11までだったら何とか倒せるレベルですし。まあ国力や最大士気に頼らない戦い方をしなければならないので難しいと思いますけどね。


ということでこんなところでしょうか。なかなか気づかないところでも、実は大きな修正があったりするもの。
今回のバージョンアップはどちらかというと「可能性の広がりを見せた」という感じがしますね。
自分のデッキでは影響が無い・・・と思いきや、挑発が結構手前に来ているみたいだからなぁ。
明日は三国志大戦をやろうと思うので、また確認してきますかね。

近況 2011年6月18日

週末は忙しいので体を休める日です。ということで戦国大戦などは情報を見るだけで終わってしまうのが寂しい。
まあやろうと思えばできるんですけどね。前に作った侠者デッキをまだ試していないし。
戦国も9コスト制になるということでいろいろデッキを考えているところです。まあ新カードがどうなるかまったく想像が付かないのですが・・・

新勢力もやっぱり出るのだろうか。今の5勢力の時点で結構多い気がするのですが・・・。
三国志大戦だったらある程度勢力にまとまりができているから5~6勢力で十分だけど、戦国だとあまり家ごとにやってしまうとそのうち10勢力とかでそううな気がする。
もしそこまで行ったら「2勢力まで最大士気12」とかやりそうな・・・。まあ妄想ですけどね。

三国志大戦もVer3.59稼動からもうすぐ1年経つし、そろそろ大きな動きがほしいところですねぇ。
最近始まったVer3.59_3は上方修正が目立つ上に変更点が多いんだけど、やっぱりもう1年も経つんだし新カードでないかな・・・。

・・・稼動終了ということは無いよね?

カードスペック変更を考えてみる

白銀の獅子入れた4枚侠者やってみたけど1勝4敗\(^o^)/
連続突撃がうまくいきません。連続迎撃ならうまくいったけどな!orz

とりあえずいろいろ考えて、やりたいことは大体決まった。それは車輪閃攻と侠者の陣法(↑)のコンボ。
デッキはUC厳顔(旋略)、SR徐庶、SR馬姫、R馬謖(挑発)、C鮑三娘。今度やってみよう。

ちなみに今日はメダルゲームやってみたら、400枚だったのが60枚まで減り、その後2000枚まで増えましたw


・・・そろそろ本編と行きましょうか。
長くなるので追記という形で別ページにまとめます。

続きを読む

戦国大戦Ver1.1ロケテストですか…

なんとなく戦国大戦の公式サイトを見たら、twitterの田中一郎からVer1.1のロケテストをやっているとの情報が。
早速wikiを見てみたのですが、今までと違いかなりシステムが変わるみたいですね。
さらに、三国志大戦ではVer1→2、2→3以外で一度も行われていない武将カードのカード表記変更が行われている模様。
(三国志大戦3でも奥義のゲージ上昇速度や効果時間の大幅修正などがありますけどね)

今回はシステム面から。wikiの6月14日17時ごろ現在の情報です。

●サブタイトルが「1570魔王上洛す」へ変更。
まあ、大幅なバージョンアップですしね。ということはもし「戦国大戦2」とか出るなら年代表記がリセットされたりするのかな。

●新規カード追加。枚数や詳細については不明。
そろそろほしかったところですしね。pixivのカードコンテストで入賞したイラストのカードのレアリティがちょっと気になる。
そして名前かぶりの武将は当然出ると思うので、どんな風になるか楽しみでもあります。

●騎馬隊が突撃準備状態で敵武将と接触すると、弾きが発生せずにそのまま乱戦を行うように。
高統率のブルドーザーが強すぎたし、これは仕方ない。またこれで騎馬単デッキが多少実用的になったかな?

●鉄砲隊が射撃を行うと射撃を受けた側がノックバックするように。
これは…下手すればかなりの上方修正な気がする。
ノックバックする距離にもよるけど、槍足軽に対する鉄砲隊の優位性がさらに高まったかな。騎馬隊に対しても距離を置かれるというのは強いかも。

●正五位Cから最大コストが9に。これに伴いリーグがリセット。リーグの勝敗表がリセット、リーグはそのまま(6月15日11時追記)
どうせ最大コストを変更するのであれば最初のリーグから変更すればいいのに・・・。8コストと9コストはデッキ構築法がかなり変わるのに。
ただ、このゲームはキーカードのほとんどが高コストのためデッキ構築の幅が広がるという意味ではうれしい変更点ですかね。

●正一位の上に「極位」が追加。
まだまだリーグが低いので自分には関係ない世界ですね・・・。

●新特技「狙撃」が追加。内容については不明。
「鉄砲隊で射撃したとき、まれに大ダメージを与える」とか、あるいは「射撃がロックオンした部隊にしか当たらなくなる(合間に割り込まれても、割り込んだ部隊には当たらない」と予想。
どのような効果にしても気になるところです・・・。

●特技「防柵」で設置できる柵の強度が上昇し、鉄砲隊の射撃を遮蔽できるようになる。ただし、鉄砲隊の射撃を遮蔽した場合、柵の耐久力が減少する。
戦国大戦の防柵は三国志大戦よりももろいながら、はじきの関係で結構硬く感じることがありました。
それがさらに硬くなり、さらに鉄砲隊の射撃をある程度防ぐことができるとなるとこれがちょっとやばい修正になるんじゃないでしょうか・・・。
このままだと「織田大戦」と言われそうな気がしますな・・・。

●一部カードの表記が変更。旧カードはそのまま使用可能だが、実際の数値などとは異なる。
これについては次回取り上げることにします。まあランキング一桁のカードたちは「計略が強いから」ではなく「書かれていることが強いから」と言うのが多いですしね。これは仕方ないか。

●一ヶ月間の全国・都道府県別ランキングが追加。
「勝利数ランキング」とかそういったものになるのかな。1ヶ月で争うものはこれしか思いつかない。

●称号の奪い合いをする「守護争奪戦」が追加。
ごく限られた人だけが特別な称号を持っていて、それを奪い合うものとかになるのかな。ボクシングの世界チャンピオンみたいな。

●大判20枚で所持家宝の副装備効果の付け替えが可能に。
ただしランダムで変更との事。それだったら大判40~60枚ぐらいで好きな装備効果に変更できると言うほうがいい気も・・・。
まあほしい家宝が手に入り育ちきると大判の使い道がなくなってしまうので、これはこれでありかな?


と、現在のところはこんなところ。今回は大掛かりな変更になりそうですな・・・。
カード表記変更を除くと大きな変更点は登録可能コストが9になることかな。登録カードの枚数を変えないとなると全体的に武将コストの高いものを入れたくなるものなので、1コスト武将の価値が下がることになりそう。

次回は武将カードの表記変更について取り上げてみようと思います。
最新情報

戦国大戦Ver1.1
-1570 魔王上洛す-
7月21日稼動決定!


待望のカード追加バージョンアップ日が7月21日に決定!!
勢力を拡大し強大な影響力を手にする織田信長。その信長の天下統一を阻止すべく、
「反信長包囲網」の下に各地の武将たちが名乗りを上げる。

新勢力「浅井朝倉家」「本願寺」!
新カード多数追加!
登録可能コストが9に!
家宝の副装備効果変更可能に!

…その他、多数の新要素追加!

プロフィール

土木野さとる

Author:土木野さとる
【現実】
年齢:22歳
住所:静岡県

【戦国大戦】
階級:大名
石高:51万5610石
勝敗:117勝144敗

本稼動から少しずつプレイ。
現在は気合鍋デッキを使用中。それ以外にも気分でいろいろ使います。

【三国志大戦】
階級:7品
武勇:1974
勝敗:43勝48敗

Ver1からやっていますが、本格的にはじめたのは最近。
元白銀の獅子使い。現在は放浪の末侠者デッキを中心にプレイしています。

【MJ】
土木野さとる 強者(●×2 -0.352)
土木野ほほ 六段(経験値 1435)
(MJ4EVO最終結果)

昔はよくプレイしていたけど、今はあまりプレイせず。
ほとんど三人打ちしかやりません。四人打ちも面白いけど。

【音ゲー】
ポップン:安定39 最高42
IIDX:SP八段 DP初段

こちらもプレイ数は激減。ただし腕を維持する程度にプレイはしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。